介護老人保健施設おおやけの里の採用サイト。採用に関する募集要項、仕事内容、キャリアパスなど掲載しています。

介護老人保健施設おおやけの里 採用サイト

お問い合わせ・エントリー

WEBからのお問い合わせ・エントリー
HOME > 働き方いろいろ「仕事と子育てを両立」
働き方いろいろ「仕事と子育てを両立」
岡田 洵子
岡田 洵子(平成20年 入職)
JYUNKO OKADA
「育児と家事と仕事」

現在フロアリーダーをしています。勤務時間を短縮しながら働かせてもらっています。

子供が保育園に通っているので育児と家事に追われる毎日です。仕事との両立は大変ですが、介護の仕事は大好きですし、やりがいを感じています。

勝 龍矢
勝 龍矢(平成24年 入職)
RYUYA KATSU
「鹿児島から京都へ。
認知症介護を勉強中!」

私は鹿児島からおおやけの里へ来ました。ここを選んだのは、先輩がいたわけでもなく、有名な施設だったからでもありません。先生に勧められて見学に来た時に、明るい職員の笑顔、介護の仕事に誇りを感じている職員が多かったからです。

今は認知症介護を一生懸命勉強しています。認知症介護は奥が深く、学んでいて楽しいです。

山本 有紀
山本 有紀(平成20年 入職)
YUKI YAMAMOTO
「大切な命を授かりながら働く」

私はおおやけの里へ高校卒業と同時に入職しました。京都の北部から京都市内に一人で出てきました。そんな私を職場の仲間はいつも励まし、助けてくれました。

おおやけの里に来て7年。今は大切な命を授かりました。幸せいっぱいです。これからは子育てを楽しみながら仕事も頑張りたいです。

松山 裕文
松山 裕文(平成24年 入職)
HIROFUMI MATSUYAMA
「他の事業所からおおやけの里へ。
毎日充実しています」

おおやけの里で働く前は、通所介護事業所に勤めていました。

在宅と施設との架け橋になりたいと考え、在宅復帰を積極的に取り組んでいるおおやけの里を選びました。

現在、老健と地域との連携(繋がり)を「認知症」をキーワードに、もっと深められないかと日々考えています。

他の事業所から来ているのでよくわかるのですが・・・おおやけの里では日々学べ、自分自身を高められる環境があります。自分を磨ける環境に感謝しています。